FC2ブログ

プロフィール

dejimaharbor

Author:dejimaharbor
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

帆船まつり"(〃⌒∇⌒)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!"そしていらっしゃいませ



         画像をクリックすると拡大します。


P4290218.jpg


賑やかだった帆船まつりも今日で終わりです。午後2時のお別れには、学生さんが横帆に並び「ごきげんよう」の連呼
でした。マストの上にいる学生さんがお見えでしょうか?


P1010226.jpg


コリアナ号も鳴り物いりの韓国音楽で「賑やかに」出港していきました。(#^.^#)また、来年・・・・・


P4290213.jpg


本日、大阪淡輪ヨットハーバーから入港した「SAGITTA」サギッタ号です。クラシックなすごく味わいのあるヨットです。
国内には3艇ぐらいかなとオーナーさんは、話されていました。 制作者はSam L. Morseでバウ スプリットの先に
スターのマークがありました。 
スポンサーサイト



長崎帆船まつりが始まりました。



          画像をクリックすると拡大します。


P4250168.jpg
 

サー帆船まつりのオープニングです。今日は消防艇も元気なようです。

P4250173.jpg


コリアナ号に続いて、「みらいへ」が入港してきました。「地球人になろう」をテーマに日本各地で体験航海プログラム
を提供しているとの事です。

P4250177.jpg
 

出島ハーバーの船上では、「the way we are」のアカペラコンサートがあり、コーヒーの「アティツク」前は大変な賑わい
でした。(◎-◎)

P4250182.jpg


今日、出島ハーバーは久し振りに満杯となり、係留できなかった皆様大変すみませんでした。

帆船まつりにちなんで・・・・

 

             画像をクリックすると拡大します。



明日から帆船まつり・・・・・楽しみです(~o~)。 出島ハーバーでは、「如月」の大鹿さんが10年かけて世界を回られた時の
各国の国旗やフラッグなど貴重な品を飾ってみました。

P4240159.jpg
 
 
P4240156.jpg

 
スゴイでしょう! 各国の思い出が一杯詰まっているようで、扱うのも真剣です。・・・・・世界を回られた時の大鹿さんの
愛艇が出島に係留されています。皆さん「如月」をみに来て下さい。

P4240155.jpg

 
また、本日はハウステンボスから「アブズリアン」が来港しました。
 

P4240165.jpg

 
「アブズリアン」の小林さんと愛犬。^・ェ・^。 「ポチ」です。

P4240162.jpg

今日も客船です。

           画像をクリックすると拡大します

このところ観光船がしょっちゅう入港しています。
今月に入って11席目

今日は昨日入った「マリナー・オブ・ザ・シーズ」の姉妹船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が入港中です。
長崎にけっこう来る船なんですが何回見てもデカい(;^_^A
P4230144.jpg
P4230146.jpg

今日は望遠を最大にして名前を撮影してみました
P4230145.jpg

それから知り合いから入港の時の画像をもらいました。
女神大橋の上からの撮影だそうです。
DSC_0192.jpg
DSC_0190.jpg

いらっしゃいませ


 
           画像をクリックすると拡大します。


今日の午後、愛知県の蒲郡から「パレ・ロワイヤル・ユリ」(スエーデンのHallberg-Rassy製造)が入港してきました。
43フィートのがっちり・しっかりした船です。

P4180132.jpg


バウにはサインが入り船歴は、約8年とのことでした。m(__)m

P4180143.jpg


出島に遊びにきた女の子達もいい船は判っているのか見学中でした。

P4180134.jpg


丁度出島ハーバー事務所に見えていた「CHISATOⅡ」の柴田さんご夫妻とオーナーの吉村さんを訪ねて船内を
拝見いたしました。(-.-)


P4180135.jpg

今日はドイツから

            画像をクリックすると拡大します

ドイツからはるばる来られたご夫婦

Lutz & Gabiele Pestelさんご夫妻です。
P4150120.jpg

船の名前は「Su An」
P4150124.jpg
P4150123.jpg
船はReineke13
アルミハルです。
外洋艇にしてはマストが高く、インナージブも結構高い所から取ってあるのが特徴的です。

WebSiteをお持ちのようなのでリンクしておきます。
Sailing Yacht Su An

上甑島の里港から来られたようです。
これから日本を北上されてアリューシャン・アラスカ方面に向かわれるとの事でした。


それから4月14日に長崎で雹が降りました。
この時期の雹はほとんど記憶がありません。
天気の解説で「寒冷渦」の影響だと言っていました。

SuAnが雹の画像を持っていたのでもらいましたので
上げておきます。
雹(hailstones)と雪だるま・雹ダルマ?(snowman)です。

P4140017.jpg
P4140032.jpg

鯉のぼり?

          画像をクリックすると拡大します


今日はいい天気です。

ここのところ曇りがちや雨の日が多かったので
とってもいい気持ちです。

外に出て日に当たっているとポカポカあったかいです。

そんな中で水辺の森公園方向に鳥の北帰行かな
なんか違う気もしますが、、、
P4110113.jpg


拡大するとどうも凧で小型の鯉のぼりを吊り上げているようです。
P4110112.jpg


「春ですねぇ」(^。^)

8か月ぶりの寄港



             画像をクリックすると拡大します。



P4100101.jpg


昨年8月末にオーストラリアからお見えになった「WINDCHIMES」日本語で「風鈴」、ハンドメイドのスチールヨットです。
昼過ぎ平戸を経由して入港されました。出島の次は、石垣、フィリピンとのことでした。


P4100102.jpg
 

オーナーのネイルソンさん(右側の方)とクリスさんです。クリスさんは和歌山からのクルーで、残念ながらネイルソンさんの奥様は写真に撮ることが出来ませんでした。4月13日の朝出航されますので、是非出島に見学に来てください。

| ホーム |


 ホーム